日本でもオンラインカジノを楽しむ人が多くなってきました。

「ギャンブルのスリルを少し味わいたいだけ」と思っても、気が付けばどっぷりはまって、大損、勝てない毎日という経験もあるのでは?

オンラインカジノで稼いでいるという人の話も聞きますが、本当なんでしょうか?

今回は、オンラインカジノで勝てないとしょげている方のために、オンラインカジノでは稼げるのか、また稼ぐための必勝法などを解説していきます。

オンラインカジノって何?稼げるの?

オンラインカジノと聞くと「ゲーム感覚で仮想カジノを楽しむの?」と思う方もいますが、オンラインカジノは本物のカジノです。

もちろん、日本でのカジノ運営は違法なので要注意。

オンラインカジノでみんなが楽しんでいるのは海外のカジノなんです。

メールアドレスとクレジットカードがあれば、誰でも気軽でオンラインカジノでゲームを楽しむことができます。

カジノと聞くと、一攫千金の夢が膨らみますが、オンラインカジノで稼ぐことはまず可能なのでしょうか?

カジノで稼ぐのは無理

まず大前提ですが、オンラインカジノに限らずギャンブルで勝ち続ける、稼ぎ続けるのは不可能です。

そんなことをされては、胴元が破綻してしまうからです。

控除率という言葉をご存じでしょうか。

控除率とは、ギャンブルを主催する側の取り分、利益のことです。

カジノだけでなく、ギャンブルで勝てないのは、あらかじめ決められた控除率が設定されており、どうしても胴元が負けないようになっているからです。

稼いでいる人がいるのも事実

ですが、オンラインカジノの感想をSNSやネットのブログで見てみると、実際に稼いでいる方も見受けられます。

これはなぜなのでしょう?

オンラインカジノに限らず、ギャンブルでは胴元が負ける事はありません。

ですが、うまく立ち回り、大きく稼げたタイミングで勝ち逃げできればその限りではありません。

オンラインカジノで勝ち逃げできている人は、うまく流れを読んで立ち回れている人たちなのです。

ではどのように立ち回って稼いでいるのでしょうか?

オンラインカジノで稼いでいる人の共通点4つ

オンラインカジノで稼いでいる人に共通していることは『自分だけのルールを決めてカジノを楽しんでいる』ということです。

自分だけのルールについて解説していきます。

1・軍資金に適した目標額を設定している

例えば『1日1万円稼ぎたい』という目標をたてるとします。

「たった1万円、楽勝でしょ!」なんて思っていませんか?

確かに100万の軍資金であれば、1%稼ぐだけで目標額に届きます。

逆に、軍資金が5万なら20%も稼がなければなりません、これはカジノではかなり労力のいることです。

こうした軍資金による、メンタルの余裕でカジノの結果は大きく違ってきます。

『軍資金が少ないのに、大きすぎる目標額を設定』していませんか

これではせっかく楽しむためのカジノを楽しむことはできません。

自分の軍資金に合った目標額を設定しましょう。

最初は小さな額からコツコツと、が大切です。

2・なるべく短時間で切り上げる

「次こそ勝てるはず」

「あともう1勝負で流れが変わる気がする」

と、ずるずると無駄に時間を使って損を膨らませた経験はありませんか?

カジノでは基本は『短時間が勝負』です。

大数の法則をご存じでしょうか?

『同じことを繰り返しつづけていくと、理論上の平均値に近づいていく』という法則です。

前述した通り、カジノに限らずギャンブルというのは胴元が負けないように設定されています。

「次こそは勝てるはず」と長時間カジノに居座って、賭け続けるとどうなるでしょう?

大数の法則にのっとって『賭け続けるほど、胴元であるカジノ側が勝つ(=プレイヤーは稼げなくなる)』のです。

怖いですよね。

『オンラインカジノで楽しむ時は時間を決めて短く』と覚えておいてくださいね。

3・ダメと思ったら損切りする

『損切り』とは『損が出ていても見切りをつけて切り上げる』ことです。

これが一番難しいのですが、必ず覚えておいてください。

オンラインカジノで稼いでいる人は、損切りをしっかりと出来ている方です。

先ほどの解説した通り「カジノはいればいるほど、カジノ側が勝つ仕組み」で成り立っているのです。

誰にでも調子の悪い時というのはあります。

「流れが向いてないな」

「調子が乗らない」こうした時は素早く見切りをつけて損切しましょう。

今日は1万円負けてしまっても、来週、来月は10万円、50万円と勝てるかもしれませんよ。

次に勝つために、流れが来ない日は見切りをつけて休みましょう。

4・収支をつける

カジノで稼ぐためには、しっかりと収支をつけることです。

「〇円負けたら撤退する」

「〇円稼いだらやめる」

このように、具体的な金額を自分できめることはもちろんですが、日々のカジノでの収支を付けておきましょう。

実は、こうすることによって自身の軍資金を把握できるだけでなく「この日は稼げたな、あれが良かったのかも」「この日は調子が悪かった、次はああしよう」という風に、反省できます。

もしそうしたことを一切せず「常に風まかせ」でカジノへ行くなら、稼げる日は来ない可能性が高いでしょう。

オンラインカジノの必勝法

ここまではオンラインカジノで遊ぶ時、稼ぐ人たちの行動を解説してきました。

次からは実際のカジノでも利用される必勝法について解説していきます。

1・マーチンゲール法

カジノゲームの中でも、勝率が50%のもの(ルーレット・バカラなど)、配当が2倍のものによく使われます。

マーチンゲール法は「勝つまで倍賭ける」という形式をとります。

ルーレットでの具体例を用いて説明していきます。

1回目・1ドルかける。当たったら次も1ドルかける。

2回目・外れていた場合は2ドルかけ、当たったら1ドルに戻す。

3回目・外れていた場合は4ドルかけ、当たったら1ドルに戻す。

4回目・外れていた場合は8ドルかけ、当たったら1ドルに戻す。

これを延々とくりかえしていきます。

どれだけ負けても、1回勝てば1回目に賭けた額の分を勝てるようになります。

ただし!マーチンゲール法で遊ぶ場合は「〇回目まで勝てなかったら撤退」と最初に決めておきましょう。

というのも、実はマーチンゲール法には意外な落とし穴があるのです。

それは外れるごとに倍賭けていくという仕組みなので、10回、20回と負けが続くと賭ける額が莫大なものになってしまいます。50%の確率といえど、10回、20回と連続で同じ色が出る可能性はあるのです。

またオンラインカジでは1度に賭けられる額には上限があります。そのため、上限以上に賭ける必要が発生するとマーチンゲール法は意味を失ってしまうのです。

2・グランマーチンゲール法

グランマーチンゲール法は、前述したマーチンゲール法をよりアグレッシブにした必勝法です。そのため、リターンが大きくなる代わりにリスクも大きくなっているのでご注意を。

グランマーチンゲール法は、負けた時に掛け金を2倍+1にして勝つまで増やしていくという方法です。

具体的に説明していきます。

1回目・1ドル賭ける。

2回目・外れたら倍額に+1をした3ドルをかけ、当たりなら1ドルに戻します。

3回目・次も外れたら倍額に+1をした7ドルをかけ、当たりなら1ドルに戻します。

これを延々と繰り返していきます。

グランマーチンゲール法なら、1回あたりの増える額が大きくなりますが、連敗すると損金も大きくなるので、これを使う時は『短期決戦』と意識しておいてください。

損切り額をあらかじめ設定しておき「〇回目で撤退」と決めておくことも有効です。

3・パーレー法

運が向いている、今日は調子が良いという時はパーレー法を試してみましょう。

パーレー法は、勝った時に倍賭けるという方法を取ります。

例えば

1回目・1ドル賭けます。

2回目・当たったら2ドル賭け、外れたら1ドル賭けます。

3回目・当たったら4ドル賭け、外れたら1ドル賭けます。

パーレー法ならば、瞬間的に資金が増えるというメリットがある反面、一度負けると資金がなくなるというデメリットがあります。

そのため、パーレー法を使う時は「〇回勝ったら撤退」「〇回勝ったら掛け金を戻す」というように対策を取っておきましょう。

4・ココモ法

ココモ法は、ルーレットのダズンベットやコラムベットなど3倍配当のゲームにも利用できる方法です。

特徴としては、負けが続くほど買った時の配当額が大きくなること。

例えば

1回目・3倍配当のものに1ドル賭ける。当たったら1ドルで続ける。

2回目・勝っても負けても1ドル賭ける。

3回目・負けたら前回(1ドル)と前々回(1ドル)を足した2ドル賭ける。

4回目・負けたら前回(2ドル)と前々回(1ドル)を足した3ドル賭ける。

勝てば損失が取り戻せますが、勝つまでは損失が積みあがっていくので注意してください。また、お気付きの方もいるでしょうが、ココモ法は連敗すると掛け金が膨らみがちです。

最小賭け金額が低く、最大賭け金額が高いゲームを選ぶようにしたいところです。

5・ダランベール法

「カジノで遊ぶ時は短期決戦で」と前述しましたが、ダランベール法は勝っている時も、負けている時も、資金の増減が緩やかなのが特徴です。「今日はのんびり遊びたいのさ」という気分の時にピッタリです。

ダランベール法は勝率が50%のゲームで有効です。

やり方はとても簡単。

●勝ったら次のゲームは賭け額を1減らす

●負けたら次のゲームは賭け額を1増やす

たったこれだけです。

マーチンゲール法のように、今までの損失額を全て取り戻せるといた方法ではありません。しかし、連敗した時などに損失額が大きくなりにくいのが特徴です。低いリスクでカジノを楽しむことができます。

オンラインカジノで稼ぐとき2つの注意点

ここまでは必勝法を解説しましたが、今度は「注意点」を解説していきます。

1・勝つためのルールをしっかりと意識すること

稼いでいる人に共通する4つの点でも解説しましたが、自分なりのルールを忘れないでください。

「〇万円負けたら撤退」「〇万円買った所で撤退」という風に必ず決めたルールを守って、損切りを忘れないようにしましょう。

2・冷静に作業としてやること

オンラインカジでゲームを楽しむ時は熱くなり過ぎないように「冷静に作業として」やることを心がけてください。

前述したような必勝法をもってしても、カジノは必ず勝てる、勝ち続けられるようには設計されていません。

必勝法を用いる時も、あくまでも冷静に。

3オカルトに頼らない

世の中には「身につけるとギャンブルで大勝ちするお守り」などのオカルト商品が多く出回っていますが、冗談・ギャグだと思ってスルーしましょう。特にオカルト系はハマると、あれもこれもと沼が深く、戻ってこられなくなってしまうこともあります。

オカルトではなく、自身の勘と経験でプレイするよう心がけてください。

オンラインカジノはどこが一番人気?日本人に人気の3つのカジノを紹介

基本的に、オンラインカジノはどこでも同じであり「このカジノは勝てる!」ということはありません。

カジノが提携しているゲーム会社は限られているので、違うカジノでもゲームのプレイ画面が全く同じ、という事も珍しくありません。

ですが、カジノによって特色があるので、自分に合ったカジノを選ぶことが大切です。

またオンラインカジノを選ぶ時は、以下の3点をしっかりと確認しましょう。

  1. 信頼できるライセンスを取得している
  2. 監査機関によって監査がされている
  3. 支払いの実績が確認できている

今回の記事では、日本でも人気が高く上記の3点をしっかりと確認できているカジノを3つご紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは2020年3月で9周年を迎えた、老舗のカジノ。初心者でも取り組みやすいカジュアルな雰囲気と万全のサポート体制で人気です。

ベラジョンカジノの特徴

1・決済方法が豊富

入出金の方法が多数用意されているため、初心者にもわかりやすくなっています。

基本的には「クレジットカードで入金→銀行送金で出金」という方法。

クレジットカードもVISAやマスター、JCBからAMEXまで利用できます。

2・登録&入金でボーナスがもらえる!

ベラジョンカジノでは、入金前の段階、登録しただけで30ドルのボーナスポイントがもらえます。

さらに初回入金ボーナスで最高500ドルまでの、入金額の100%分ボーナスがもらえます。

ただ登録するだけでボーナスがもらえるカジノは少ないのでベラジョンカジノはかなり太っ腹です。

3・お得なイベントやキャンペーンが多数!

1日1回限定で遊べる「カード・オブ・フロンティア」では5枚のカードの中から1枚選んで書かれている全額をボーナスとして受け取る事ができます。

また、勝っても負けてもただ賭けるだけでポイントが貯まります。貯めたポイントはカジノ内で使えるアイテムと交換できます。

4・日本語サポートも充実

ベラジョンカジノのライブチャットサービスはなんと10秒で繋がるという超スピードを誇ります。もちろん100%日本語でオッケー!他にもメールでも問い合わせできるので初心者でも安心して遊べます。

カジノシークレット

カジノシークレットは、2018年に設立されたカジノです。設立されて2年と新しいカジノですが、遊べるゲームは2000種類と豊富で、新しいゲームも続々とリリースされています。H4/カジノシークレットの特徴

1・初回入金キャッシュバック!

カジノシークレットはベラジョンカジノのように「登録するだけでボーナスポイント」といった制度はありません。

その代わり、初回入金後に負けてしまった場合、初回の入金額がゼロになった時点で入金額の50%が自動的にキャッシュバックされます。そのため、無一文になってしまう心配がありません。

2・日本人向けトーナメントが開催!

カジノシークレットではなんと、日本人を対象としたトーナメントが開催されています。「日本限定」なら、上位に入賞できる確率が高くなるため人気です。

さらに、トーナメントの種類も豊富!

「最大ベット額を競うトーナメント」

「最高勝利額を競うトーナメント」

「1回あたり最高勝利額を競うトーナメント」

「最長連続勝利を競うトーナメント」

主に4つの種類のトーナメントがあるので、ぜひ参加してチャンスをものにしたいところです。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーはヨーロッパのオンラインカジノ企業が設立した、日本人向けのオンラインカジノです。日本アニメ風の美少女キャラが特徴です。日本人向けに作られているので、もちろん完全日本語対応なのも心強いですね。

1・ラッキーニッキーの特徴

1・プレイスタイルに合わせて選べるウェルカムボーナス

ラッキーニッキーでは、ウェルカムボーナスを選べます。

「フリースピンボーナス」と「100%入金ボーナス」のうち、どちらかを初回~3回目まで選択できるのが特徴です。

通常オンラインカジノのボーナスは1パターンです。しかし、ラッキーニッキーでは「1回目と2回目を100%入金ボーナス。3回目をフリースピン」というように組み合わせる事が可能です。

2・電話でのサポートも!日本語サポート体制が万全

チャットサポートやメールでは待ち時間が長くて嫌だという人のために、ラッキーニッキーでは電話でのサポートに対応しています。

ただし、繋がるのは16時から深夜の3時まで、多くの方がカジノで遊ぶ時間帯のみとなっているのでご注意を。

オンラインカジノで稼ぐには?必勝法や選び方を解説・まとめ

オンラインカジノに限らず、ギャンブルは大数の法則に則って「長時間かけ続けるほど、胴元が勝つ」ようになっています。

また何社もあるオンラインカジノですが、提携しているゲーム会社は限られていますので、同じゲームを取り扱っている事も多く「このカジノが勝ちやすい」というような事はありません。自分にあったカジノを選ぶことが大切です。

また、オンラインカジノで遊ぶ時は、冒頭で述べたように「短期決戦で」「〇回負けたら撤退」など自分でルールを決めておくと良いでしょう。

ご紹介した必勝法も、短期決戦で挑む方法から、長時間ゆっくりと楽しめるものまで、さまざまです。自分自身で組み合わせてアレンジしてみてもいいでしょう。

オンラインカジノで楽しい時間を過ごせますように、お祈りしています。